【終了しました】美と健康を育む里山あるき:自分たちのまちで美しく健康な体を手に入れる方法【当日会場にて参加申込みも可能】

リベラルアーツ03
開講日 2017年10月14日 10:00〜12:30
場所 かや山の家
受講料 無料
定員 制限なし
参加対象 どなたでも
申込締切日 2017年10月13日
講師 リベラルアーツ03

医学博士 芦田信之氏

診療情報管理学会、日本観光学会在籍
福知山市出身。金沢大学理学部にて、生物化学を専攻。大阪大学にて内分泌、免疫の分野で基礎研究、医療情報学で施設連携や院内感染など医療政策、ICタグを使ったユビキタス医療、健康福祉情報学の研究を行う。
2010年4月より故郷福知山に戻り、成美大学教授、福知山公立大学教授を務める。
専門:医療情報学、福祉情報学、担当:「生物学」「保健体育」「診断技術論」「医療統計学」「ヘルスツーリズム論」

講座内容

<当日の進行イメージ>

当日は10時より座学60分
→温江の集落を活用した里山あるき30分
※登山ではありません、雨天の場合は室内で簡単な運動を行います。動きやすいラフな格好でおこしください。
→山の家にて振り返り30分

座学では里山や平地を活用したウォーキングが身体に対してどのような効果をもたらすのか?運動の身体的アプローチを学びます。

心拍計や血圧計等を活用したバイタルデータの見方、さらには目標設定の方法など様々な事例や科学的根拠を元に美容、健康増進のための運動を考えます。
フィットネスジムが近くになくても自分たちの住んでいるこのまち自体がフィットネスのフィールドになる。
普段見る景色を「美と健康を育むフィールド」として視点を変えるだけで価値の変換が可能です。
都会ではできない、自然豊かなまちだからこそ可能な里山あるき。

講義で知識を得た後は、交流会と題して講師とともにめぐる里山あるきに参加いただけます。
実際に講義で学んだバイタルデータを計り里山あるきのアドバイスを受けることができます。

 

2017-08-05 | Posted in リベラルアーツコース
MENU