【1回目終了開催中】<日程変更>徳島県神山町フードハブ・プロジェクトから学ぶ みんなでつくるご当地弁当 【4回開催講座】

開講日 2019年09月29日 13:00~18:00
場所 野田川わーくぱる(京都府与謝郡与謝野町字四辻161)
受講料 無料
定員 20名(先着順)与謝野町在住の方優先
参加対象 どなたでも
申込締切日 2019年09月28日
講師

真鍋 太一 氏/ 細井 恵子 氏

株式会社フードハブ・プロジェクト
支配人 真鍋 太一 氏
愛媛県出身
アメリカの大学でデザインを学び日本の広告業界へ。
空間デザイン&イベント会社JTQを経て
WEB制作会社モノサスに籍を置き
グーグルやウェルカムのマーケティングに携わる。
徳島県神山町在住。

食の番頭 細井 恵子 氏
東京都出身
都内のカフェやレストランに勤務し、
料理からデザートまで幅広く経験。
DEAN&DELUCAにてベーカリーやスイーツの開発を担当後、
フードハブに参加。

講座内容

<ご連絡>
参加希望の皆さんからのご要望により2回目以降の日程を再調整いたしました。まだご参加枠ございます。ぜひご参加ください。

第1回:9月29日(日)13:00~18:00
場所:野田川わーくぱる 2F【講座・ワークショップ】

第2回:10月20日(日)13:00~17:30
場所:かや山の家 【ワークショップ】リサーチとアイデア発表

第3回:11月10日(日)13:00~18:00
場所:かや山の家 【ワークショップ】プレゼン・試食

第4回:11月17日(日)【実証モニタリング】販売
場所:青年部会のイベントに出店予定

マーケティングプロデューサー・料理人と共に地域の農産品で商品・サービスのプロトタイプを生み出す実践型の講座です。

「地産地消 FrauLocal,EatLocal.」を掲げ、地域の農業を次世代につなぐために徳島県神山町で農業者と料理人と共に活動を始めている(株)フードハブ・プロジェクト。

昨年のビジネス学部ではそのチーフシェフを招きワークショップや料理体験を通して、与謝野町食材と場所の新たな価値を発見することができました。

今年度は新たな商品やサービス開発につなげられる、与謝野町の自慢の詰まった「ご当地弁当づくり」をテーマに展開します。

食にまつわる起業や事業拡大などを考えている方はぜひご参加ください。

講座は全4回の連続講座です。

第1回:9月29日(日)13:00~18:00
場所:野田川わーくぱる 2F【講座・ワークショップ】

第2回:10月20日(日)13:00~17:30
場所:かや山の家 【ワークショップ】リサーチとアイデア発表

第3回:11月10日(日)13:00~18:00
場所:かや山の家 【ワークショップ】プレゼン・試食

第4回:11月17日(日)【実証モニタリング】販売
場所:青年部会のイベントに出店予定

この講座に申し込む

お申込みの前に「参加方法と受講ルール」にて内容をご確認下さい。
ご不明な点がございましたら「よくある質問」をご参照下さい。
その他、ご不明な点がございましたら「お問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。

※ご注意点
迷惑メール防止のためのメール受信制限をかけている方は、よさのみらい大学からのメールを受信出来ない場合がございます。お手数ですが、よさのみらい大学ドメインoffer@yosano-univ.jpを指定受信設定してください。設定方法はご利用のプロバイダー・携帯電話会社に確認ください。

は必須項目です。

お名前

メールアドレス

電話番号

ご意見ご質問など

どの地域からのお申し込みですか?
与謝野町内与謝野町外

メール配信申し込みについて
希望する希望しないすでに申し込み済み

この講座を何で知りましたか?
友人・知人のすすめWEBサイトでチラシでその他

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。

MENU